su562

su563

su564
魅力的な言葉を信じて、何度ダイエットをしたか。
カンタン・ラクラクという言葉に踊らされて、何度ダイエットをしたか。

あのダイエット器具は2週間で使わなくなってしまった。
何万円もしたダイエット食品を使っても全然痩せない。

何をやっても痩せない。
何度やっても続かない。
いつもリバウンドしてしまう。

テレビでは1ヶ月で10kgのダイエットに成功した人もいるのに。

なんて私はダメなんだろう・・・



su565
今回お話する内容は、短期間でダイエットする方法ではありません。ゆっくり時間をかけて、無理せず、リバウンドしないダイエット方法です。

そのため、短期間でダイエットしたい方には合わないお話になリます。

もし、ゆっくり時間をかけて、無理せず、リバウンドしないダイエット方法を知りたい方は、この先を読んでいただければと思います。

su566
「どうすれば体重が減っていくのでしょうか?」

食事を減らし、運動して、摂取した以上のカロリーを消費すれば、体重は減っていきます。要するに、消費カロリー>摂取カロリーとなれば、体重が減っていきます。

この内容は、一度でもダイエットをやったことがある人であれば、誰でも知っている内容です。

消費カロリー>摂取カロリーとなれば、体重は減っていくことを知っているのに、なぜダイエットに成功しないのでしょうか?

su567
星の数ほどあるダイエット方法。その方法で成功している人もたくさんいます。それなのに、あなたが成功しないのは、なぜでしょうか?

答えは簡単です。あなたに合わないダイエット方法だからです。

ダイエットをするということは、あなたの生活の中に、ダイエットを組み込まなければなりません。食事を変えたり、運動したり、あなたのライフスタイルを変更する必要があります。

特に食事は、人間の三大欲求の一つなので、今までの食事を改善するのは、並大抵な努力ではできません。

一般的なダイエットでは1ヶ月で数kg以上の体重を減らすことを目標にしている事が多いです。中には、1ヶ月で10kgのダイエットをする人もいます。

1ヶ月に10kgの体重を減らすには、相当の食事制限をしなければなりません。あなたが以前やって失敗したダイエットは、このような方法ではなかったでしょうか?

そのダイエット方法が、あなたのライフスタイルに合わないだけなのです。だから、ダイエットを始めても続けられないのです。

su568
ダイエットに成功できないと、「私はダメな人間なんだ・・・」と自己嫌悪に陥ってしまうことが多いと思います。

でも、そんなことを思う必要はありません。

たまたま選んだダイエット方法があなたに合わなかっただけです。あなたのライフスタイルに合わないのですから、続くワケがありません。それは、できないあなたが悪いワケではないのです。

と言うことは・・・

あなたに合うダイエット方法を選択すれば、ダイエットに成功することができるのです。

su573
以前、1ヶ月で5kgのダイエットに成功したけど、すぐにリバウンドしてしまった。これは本当の意味でのダイエット成功ではありません。

「一時的に体重が減った」だけです。

繰り返しになりますが、ダイエットと言うと、「1ヶ月で5kg」「1ヶ月で10kg」とか、どうしても短期間で大幅な体重減少を目的にしていまいがちです。確かに、ダイエットは体重を減らすことが目的ですから、否定はしません。

しかし、ちょっと考えて欲しいのです。

ダイエットで体重を減らすことも大切ですが、もっと大切なのは、減らした体重を維持し続けることです。

su570
「どうすればあなたに合ったダイエットを選ぶことができるのでしょうか?」

それは、「1ヶ月に5kgやせたい」「1ヶ月に10kgやせたい」「ラクしてやせたい」「食事制限なしでやせたい」・・・

このような考えを、今、この瞬間にやめることです。

su574

ダイエットを成功させるためには、短期間で成果を求めるのではなく、ゆっくり長い期間をかけて、少しずつ体重を減らしていくダイエット方法を選択することです。

少しずつ体重を減らしていく方法であれば、厳しい食事制限をする必要もありません。

例えば、毎日3食きっちり食べていて、さらにお菓子を食べたりしていたのを、いきなり1食にする・・・こんなことを何ヶ月も続けることができますか?

そんな極端なダイエットをするのではなく、今までの食事スタイルを大きく変えないでダイエットをすることです。例えば、「夕食のご飯を半分にしてみる」とか、「間食のお菓子をちょっと減らしてみる」など。

少しずつ食生活を改善していくのです。この程度なら、あなたにもできそうではないですか?

このスタイルが慣れてきたら、「昼食のご飯を減らしてみる」「夜9時以降は食べない」など、少しずつ食事量を減らしていくのです。

つまり、私が言いたいのは、今までの生活を大幅に変化させないダイエット方法を選択することが、ダイエットに成功するための一歩なのです。

su575
ゆっくりダイエットには、下記のようなメリットがあります。

1.専用のダイエットリフィルを使うことでリバウンドを防ぐことができます
2.日々の記録もカンタンです
3.無理な食事制限をする必要はありません
4.気合いを入れなくてもダイエットが続けられます
5.間食や外食してもあまり気にならなくなります
6.自分で体重の調整が出来るようになります
7.ダイエットに対するストレスが少なくなります
8.短期的な体重増減で一喜一憂せず、ダイエットを続けることができます
9.高額なダイエット商品を買う必要はありません
10.節約したお金でサイズダウンした洋服が買えるようになります
11.ダイエットがつらくなっても、あきらめずに続けられるようになります
12.日々の体重増減は、気にならなくなります
13.定期的な振り返りを行うことで、ダイエットに良いことは継続、ダメなことは改善できるようになります



1.専用のダイエットリフィルを使うことでリバウンドを防ぐことができます

DSC01297_R

ゆっくりダイエットでは、専用のダイエットリフィルを使って、ダイエットを行います。

ダイエットをする上で、自分の目標体重がどのくらいで、今自分はどのくらいの体重なのかを知っておくのは必要不可欠です。

「順調にダイエットが進んでいるのか?」「ダイエットがうまく行っていないのか?」を把握する際に必要になるからです。

日々の体重推移をチェックして、定期的に振り返りを行います。順調にダイエットが進んでいるのであれば、その調子でダイエットを進めていきます。

もし、ダイエットがうまく進んでいないのであれば、何らかの対策が必要になります。その判断をするために、日々の記録と振り返りが必要になってくるのです。

物事には必ず「原因と結果」があります。

「何だかよく分からないけど体重が増えてる」では対策のしようがありません。

体重が増えたということは、体重が増えた原因があるので、その原因を突き止める必要があります。そのための記録を日々していくのです。

そうすることで、自分でも納得した上でダイエットの対策ができるようになります。

2.日々の記録もカンタンです

DSC01368_R

ダイエットリフィルでは、日々の体重記録の他に、朝昼夕の食事メニューを記録します。

日々の食事を記録すると言うと、「細かくメニュー名やカロリーを記入しなければならないので面倒」と思われるかもしれません。

ゆっくりダイエットのダイエットリフィルでは、細かいメニューの記録はしなくても大丈夫です。例えば、食パン、バナナ、サラダ、ざるそばなど、ざっくりしたもので大丈夫です。

ダイエットは長期戦です。あまり細かくしすぎると、途中で面倒になってしまうので、なるべく記録に時間をかけないように配慮しました。

3.無理な食事制限をする必要はありません

ゆっくりダイエットでは、1ヶ月1kgのダイエットを推奨しています。

これならば、無理な食事制限をする必要はありません。

失敗しないようにダイエットを続けていくためには、「いかに今の生活に近いスタイルで行うか?」が重要です。簡単に言ってしまうと、急激な生活変化にならないような目標設定をする必要があります。

ゆっくりダイエットでは、6ヶ月1セットでダイエットを行います。毎月1kgの減量で、6ヶ月で6kgのダイエットを目標にしていきます。

「1ヶ月1kgのダイエット」と言うと「えっ!?そんな少ないの!」と思われるかも知れませんが、6ヶ月続ければ6kgのダイエットに成功します。

ゆっくりダイエットを2セット行えば、1年間で12kgのダイエットをすることができます。12kgのダイエットって、ほとんどの人は成功しないのではないでしょうか?

1ヶ月に1kg体重を減らす場合、急激な食事制限もないので、途中でダイエットがつらくなって、あきらめる確率も格段に減ります。その結果、継続的にダイエットができて、目標達成できるようになります。

4.気合いを入れなくてもダイエットが続けられます

「1ヶ月10kg。キツそうだけど絶対にダイエット成功する!」このように、モチベーションを高めて実践するダイエットは成功しません。

もちろん、成功する人もいますが、ほとんどの人たちはこの方法だと失敗します。

なぜなら、モチベーションが下がってしまうと、ダイエットをやらなくなってしまうからです。

人間は気持ちの浮き沈みのある生き物です。「やる気がある時は積極的にダイエットをする」が、「気持ちが落ち込んでいる時はダイエットしない」では、いつまでたってもダイエットに成功することはできません。

「1ヶ月10kgのダイエット」と言うと、相当の覚悟が必要ですが、「1ヶ月1kgのダイエット」ならば、「これなら私にもできそう!」と思えるのではないでしょうか?気合いを入れてダイエットしなくても、毎日続けられそうではないですか?

毎日続けることができれば、やがてそれが習慣となっていきます。

日々の記録は体重、食事メニューと行動チェックだけ、あとは定期的な振り返りをするだけなので、ハミガキや顔を洗うように、当たり前のルーチンになっていきます。

ゆっくりダイエットでは、ダイエットに対するモチベーションが高くても、低くても、毎日淡々とダイエットを続けられるような仕組みづくりをしています。

5.間食や外食してもあまり気にならなくなります

長い期間でダイエットをしていると、お菓子を間食したり、外食したり、飲み会などで普段より多く食べてしまうこともあると思います。

ゆっくりダイエットでは、毎日の体重の他に、朝昼夕の食事メニューを記録します。良いことも悪いことも、記録を見れば一目瞭然です。

記録を続けていると、何を食べた時に体重が減少するか、何を食べた時に体重が増えるのか、おおよそ分かるようになります。

「今日の夕食は食べ過ぎてしまったので、翌日の昼食はいつもより減らそう。夕食も少し減らしたほうが良いかな・・・」

このように、その日の夕食を食べ過ぎてしまった時などは、翌日以降の食事を減らしたりすることで、数日後には以前の水準に戻っています。

毎日記録を続けることで、早く対策ができるようになります。

6.自分で体重の調整が出来るようになります

ゆっくりダイエットでは、体重の減少量がゆっくりなので、急激なダイエットに比べると、体重の調整が楽になります。

たとえ食べ過ぎても、自力で体重調整できるので、ダイエットにありがちなストレスを抱えることも少なくなります。

「食べたとしても、ちょっとがんばれば、すぐに元に戻せる」

これを過信するのはもちろんダメですが、無理しなくても自分で何とかできるというのは、ダイエットをする上でとても心強いものになリます。

7.ダイエットに対するストレスが少なくなります

ダイエットに限らず、ストレスの原因は自分の思い通りに行かないことで起こります。

ダイエットの場合は「食事を減らしたのに、体重が減っていない」「こんなに頑張っているのに全然体重が減らない」など、自分が努力しているのに効果が出ないことが一番のストレスになります。

ストレスがたまると、「もうダイエットやめた!」となって、いつも以上にご飯を食べてしまい、ダイエットを始めた時よりも体重が増えてしまうのです。

体重を減らすのは大変ですが、体重を増やすのはアッという間です。

なるべくきついダイエットはせずに、ゆっくりと体重を減らしていくことで、自分で体重をコントロールできるようになります。これが、ゆっくりダイエットの一番のメリットだと感じています。

8.短期的な体重増減で一喜一憂せず、ダイエットを続けることができます

DSC01311_R

体重測定すると分かりますが、毎日体重が減っていくことはありません。増えたり、減ったりを繰り返していきます。

「昨日食べなかったのに、体重が増えてる!」
「毎日がんばっているのに、全然体重が減らない!」

日々の体重に一喜一憂していたら、絶対にダイエットは成功しません。

ゆっくりダイエットでは、日々の体重でダイエットが上手く行っているかを評価しません。一定期間ごとにダイエットを評価していきます。

この手法をとることで、短期的な体重の増減で一喜一憂することなく、ダイエットを続けることができます。

9.高額なダイエット商品を買う必要はありません

世間では様々なダイエット関連商品があふれています。書籍・エクササイズDVD・食品・サプリメント・器具など。本当にたくさんの種類があります。

深夜のショッピングチャンネルを見ると、必ずダイエット関連の商品を紹介しています。

ダイエットと言うと、高額なダイエット商品を使わなければならないと思っている人が多いです。

でも、それって、本当でしょうか?

私は、ダイエットをするのに高額なダイエット商品は使っていません。むしろ、食事の量が減ったことで、毎月の食費が1万円以上削減できています。

ダイエットと言うと、「高額なダイエット商品を使わないとならない」と考えがちですが、そんなことはないのです。

安価な低カロリー食品を使っても、ダイエットをすることは十分に可能です。

10.節約したお金でサイズダウンした洋服が買えるようになります

せっかくダイエットに成功したのに、高額なダイエット食品や器具を買ってしまったために、新しい洋服が買えなくなってしまう。そして、ダブダブな洋服を着なければならない。それでは、楽しくありませんよね。

先にもお話しましたが、ダイエットに高額な器具や食品は必要ありません。

ダイエットをするということは食事を減らすことになるので、基本的には食費が減ります。食費が減ればその分を他のことに使えます。

ダイエットに成功すれば、洋服も小さいサイズにしなければなりません。

安価な低カロリー食品を有効活用することで、ダイエットができて、さらに節約できたお金で新しい洋服も買うこともできます。スタイリッシュになって、新しい洋服も買えて、毎日が楽しくなります。

11.ダイエットがつらくなっても、あきらめずに続けられるようになります

DSC01309_R

ダイエットは自分との戦いです。ダイエットできなかったとしても、誰かが叱ってくれるワケではありません。そのため、どうしても自分に甘えがあると、続かないのです。

ダイエットをすると言うことは、今までの生活と決別するということになります。

私もそうですが、人はラクをしたい生き物です。だから運動するのも面倒だし、食事制限するのも嫌です。

途中でダイエットをあきらめないために必要なことは、ダイエットに対する思いです。

具体的に言うと、

「何のためにあなたはダイエットをするのか?」
「ダイエットに成功したらあなたはどうなっているのか?」
「ダイエットに成功したらあなたは何をしたいのか?」

ここをダイエットをする前に、ハッキリと考えておく必要があります。つまり動機付けです。

ダイエットが順調に進まないこともあります。そうなった時に、ダイエットを始めた時の気持ちを思い出すのです。

「あっ!そうだった。私はダイエットをして、健康的で楽しい生活を送りたいんだった!」

初心を思い出すことで、ダイエットに対するモチベーションを取り戻し、再びダイエットを続けることができるようになリます。

12.日々の体重増減は、気にならなくなります

ダイエットをしていると、日々の体重測定で一喜一憂してしまいがちです。「あれ?今日は100gしか減ってない」とか「食事の量を減らしたのに体重が増えている!」など。

毎日体重が減っていないと気が済まないのですね。体重が減らずに停滞すると、「がんばっているのに体重が減らない。もうダイエットはヤダ!」となってしまうのです。

ダイエットは「いかに続けるか?」が大切で、せっかく頑張っているのに途中であきらめてしまうのはもったいないです。

ダイエットをあきらめないで続けるためには、短期で結果を求めずに長い目で見て体重の推移を見守るべきなのです。

13.定期的な振り返りを行うことで、ダイエットに良いことは継続、ダメなことは改善できるようになります

DSC01347_R

ゆっくりダイエットを続けていくと、良かったこと、ダメだったことが分かるようになリます。

定期的に自分のダイエットを振り返ることで、「良い習慣は続ける」「ダメだったことは改善する」ことができるようになります。

ダメだったことが改善できるようになれば、ダイエットを続ければ続けるほど、良い習慣だけが残るようになり、ダイエットの成果が加速していきます。

ダイエットリフィルでは、この振り返りを定期的に行えるようにしています。

su576

DSC01391_R

ダイエットリフィルの他に、テキストをセットにしました。このテキストでは、ゆっくりダイエットの考え方、ダイエットリフィルの使い方、ダイエットで気をつけて欲しいポイントを記載しています。

テキストで学び、ダイエットリフィルで実践。あなたをダイエット成功へ導きます。テキストでは下記のことが学べます。

■ ダイエットで一番大切なことは?
■ 健康的で無理のないダイエット方法とは?
■ 失敗しないようにダイエットを続けていく方法とは?
■ ダイエットがうまくいかない原因を見つける方法とは?
■ 効果的なダイエット評価方法とは?
■ ダイエットをあきらめそうになった時でも続けていく方法とは?
■ モチベーションを高めなくてもダイエットを続ける方法とは?
■ 毎日淡々とダイエットを続けていく仕組みとは?
■ 毎日の体重測定で一喜一憂しないための方法とは?
■ なぜ、定期的な振り返りが必要なのか?
■ なぜ、間食や外食をしても気にならなくなるのか?
■ なぜ、体重の調整が楽にできるようになるのか?
■ ダイエットに対するストレスを少なくするには?
■ 高額なダイエット商品を使わないでダイエットをするには?
■ ダイエットの成功確率を上げる方法とは?
■ 良い習慣でダイエットを続けていくには?
■ ダイエットは何から始めると効果的なのか?
■ ダイエットを成功させるために必要な考え方とは?
■ 食べ過ぎを防止する方法とは?
■ ダイエットがつらくなったときにやるべきことは?
■ その月の目標が達成できなかった時にどうするべきか?


su577
1.テキスト(PDFファイル)

DSC01379_R

■ ゆっくりダイエットについて
■ ダイエットリフィルの使い方
■ 効果的にダイエットするために


※テキストはPDFファイルでの提供となリます。
※PDFファイルの閲覧にはAdobeReader(無料ソフト)が必要です。

2.ダイエットリフィル(A5・A4サイズ:エクセルファイル)

DSC01398_R

■ 目標設定・7日平均体重記録表・体重推移グラフ
■ 日々の体重・食事記録、行動チェック表と振り返り


ダイエットリフィルはA5サイズのシステム手帳用とA4サイズの2種類です。

A5サイズは、A5サイズシステム手帳(6穴)、A5サイズルーズリーフ(20穴)で使用できます。無地のリフィル、ルーズリーフに印刷してご利用下さい。また、A4普通紙(コピー用紙)を半分に切って(A5サイズにする)印刷して、穴を開けて使うことも可能です。

DSC01426_R

A4サイズは、A4サイズの用紙に印刷してご利用下さい。

リフィルはエクセルで制作されており、自由に編集することが可能です。フォントの種類、線の色や太さを自由に修正することができます。あなたの好みにアレンジすることが可能です。

※リフィルはエクセルファイルでの提供となリます。
※リフィルの年・月・日付等はお客様で入力して下さい。

su578
DSC01346_R

何度もダイエットに失敗してきた私ですが、今回のゆっくりダイエットで、リバウンドしないダイエットに成功しました。

1年近くゆっくりダイエットを実践してきましたが、正直なところ、ゆっくりダイエットは他のダイエット方法に比べて、かなりハードルが低いと思います。

ゆっくりダイエットは、長い時間をかけてゆっくり体重を落としていくので、急激な食事制限がありません。

しかも、専用のダイエットリフィルを使うことで、途中であきらめることなくダイエットを続けることができるようになります。

もし、これでダイエットに成功しなければ、もうダイエットはあきらめた方が良いかもしれません。

su579
ダイエットを始めるきっかけは、体重を減らすことと、コレステロール値の改善でした。この目標はダイエットを1年間続けることで達成することができました。

su584

ゆっくりダイエット開始前。体重がドンドン上昇。

su585

ゆっくりダイエットを開始してから、順調に体重が減少。目標体重に達してからは、大幅なリバウンドせずに体重が安定しています。

今年の5月から再びゆっくりダイエットを開始して、体重が減少傾向になっています。

su583

コレステロール値の推移。ダイエット開始時(平成27年5月)は、境界域の220mg/dLでした。その後一時的に高コレステロール血症である246mg/dLまで数値が上昇。

ゆっくりダイエットを続けることで、ダイエット開始から約1年後(平成28年6月)には適正域の208mg/dLまでにコレステロール値が減少しました。

高コレステロール血症の診断基準
適正域:220mg/dL未満
境界域:220~239mg/dL
高コレステロール血症:240mg/dL以上


su580
今回、ゆっくりダイエットを行って、体重を減らすことだけが、ダイエットの効果ではないことが分かりました。

ダイエットをする前は、体が重く、疲れやすい体質でした。

そのため夕食後、横になっているとすぐに眠ってしまうようなことも多くあり、時間が有効的に使えていないことが大きな悩みでした。

しかし、ダイエットに成功したことで、体が身軽になって、疲れやすい体質も改善されました。

しかも、体が軽くなったことで、ダイエット前では「ちょっと面倒だな・・・」と億劫がっていたことも、進んでできるようになりました。

このことは、私にとって大きな変化でした。

ダイエットに成功したことで、1日の活動時間が増えて、時間が効率的に使えるようになりました。

su581
あなたは自分自身の健康に注意していますか?
毎年の健康診断で、コレステロール値や中性脂肪、血糖値、血圧が高いと言われていませんか?

しかしこれらは、自覚症状がないため、自ら進んで改善している人は少ないです。

生活習慣病はあらゆる病気の元になリます。大きな病気にかかってから、「あの時、きちんと対策しておけば良かった」では遅いのです。


su586

この文章を読んでいるあなたは、家族を守る立場かもしれません。毎日一生懸命仕事をして、家族を養っていると思います。

でも、自分の健康を犠牲にしているとしたら・・・?

もしあなたが病気になったら、誰が家族を守りますか?


su587

su582

お支払方法は銀行振込もしくはPayPal(ペイパル:クレジットカード支払い)となります。

購入ご希望の方は、下記ボタンをクリックして下さい。

価格:5,000円2,980円(期間限定キャンペーン)